◇メジャー第3戦◇全米オープン 2日目(17日)◇ザ・カントリークラブ(マサチューセッツ州)◇7264yd(パー70)

「全米プロ」、「全英オープン」のタイトルを持つコリン・モリカワがメジャー3勝目に向けて首位タイで大会を折り返した。5バーディ、1ボギーの「66」をマークして通算5アンダー。ジョエル・ダーメンと並んだ。

1打差の3位にロリー・マキロイ(北アイルランド)、前回大会王者のジョン・ラーム(スペイン)ら5人が並んだ。世界ランキング1位のスコッティ・シェフラーが「67」で回り、3アンダーの8位で続いた。

26位から出た松山英樹は2バーディ、2ボギーの「70」で回り、通算イーブンパーからスコアを動かせないまま24位で決勝ラウンドに進んだ。

その他の日本勢は予選落ち。小平智はカットラインに2打及ばない通算5オーバー82位。星野陸也とアマチュアの中島啓太(日体大)は8オーバー121位だった。

メジャー初挑戦の出水田大二郎が10オーバー131位。この日午後にプレーした杉山知靖は12オーバー141位、香妻陣一朗は13オーバー144位で会場を後にした。