◇欧州男子◇BMWインターナショナルオープン 3日目(25日)◇ゴルフクラブ・ミュンヘン・アイヒリード(ドイツ)◇7284yd(パー72)

ツアー2勝の李昊桐(中国)が1イーグル6バーディ、3ボギーの「67」で回り、通算20アンダーで首位を守った。6番のパー5では2打目でグリーン手前のラフにまで持って行き、残り21ydをチップインさせてイーグルを奪った。初日から首位の座を維持しており、完全優勝を狙う。

通算17アンダー2位に、今年初戦「アブダビHSBC選手権」を制したトーマス・ピータース(ベルギー)。通算16アンダー3位にジョーダン・スミス(イングランド)がつける。

日本勢で唯一、決勝ラウンドに進出した比嘉一貴は終盤15番から4連続バーディを奪うなど9バーディ、1ボギーの「64」をマーク。通算13アンダーで、37位から7位に浮上した。

セルヒオ・ガルシア(スペイン)は通算7アンダー45位。