◇国内女子◇資生堂レディスオープン 事前情報◇戸塚CC(神奈川県)◇6570yd(パー72)

賞金総額1億2000万円(優勝賞金2160万円)を懸けて争われるシーズン第18戦が名匠・井上誠一氏設計のチャンピオンコースを舞台に30日、開幕する。1日6000人を上限として3年ぶりに有観客で行われる。

2019年の第1回大会は渋野日向子が初代女王に輝いた。前年の第2回大会は悪天候の影響で36ホールとなった短期決戦を鈴木愛が制し、1年8カ月ぶりとなるツアー17勝目を挙げた。

今年は連覇と今季初勝利を狙う鈴木を筆頭に、メルセデスランキング上位の山下美夢有、稲見萌寧、西村優菜、前週の「アース・モンダミンカップ」でツアー初優勝を挙げた木村彩子、2位に終わったささきしょうこらが出場する。

前週予選落ちの原英莉花は、地元・横浜で復調のきっかけをつかみたい。予選ラウンドは西村、上田桃子と同組になった。

大会2日目の7月1日には、勝みなみが24歳の誕生日を迎える。前年大会は1打及ばず2位だった。バースデーウィークを今季初勝利で飾れるか。