◇国内女子◇ニッポンハムレディスクラシック 事前情報◇桂ゴルフ倶楽部(北海道)◇ 6763yd(パー72)

今シーズン第19戦は北海道に舞台を移し、7日(木)から4日間行われる。ギャラリー数は各日2500人に制限して実施、賞金総額1億円(優勝1800万円)をかけて競う。

大会連覇がかかるのは、昨年プロ8年目で初優勝を挙げた堀琴音。首位と2打差から出た最終日にボギーなしの「67」をマーク、通算14アンダーで若林舞衣子とトップで並び、プレーオフを制して優勝を決めた。

米ツアーに参戦中の古江彩佳は今大会が今季日本ツアー初戦。「全米女子オープン」、「KPMG全米女子プロゴルフ選手権」に参戦していた西郷真央も国内ツアーに復帰、優勝した5月の「ブリヂストンレディス」以来の出場となる。

前週の「資生堂レディス」で今季初優勝を挙げた青木瀬令奈、メルセデスランキング上位の山下美夢有、稲見萌寧、西村優菜らも出場。歴代優勝者では、葭葉ルミやイ・ミニョン(韓国)もフィールドに名を連ねた。

また、今大会の終了後には今季1回目のリランキングが実施される。