◇女子メジャー第4戦◇アムンディ エビアン選手権 事前情報◇エビアンリゾートGC(フランス)◇6523yd(パー71)

雄大なアルプス山脈の麓で、今季の女子メジャー第4戦が21日(木)に開幕する。賞金総額は昨年から200万ドル増の650万ドル(約9億15万円)に変更され、優勝者には100万ドル(約1億3855万円)の高額賞金が用意されている。

2013年にメジャー大会に昇格してから今年で9回目の開催。昨年は通算18アンダーの首位で並んだミンジー・リー(オーストラリア)がイ・ジョンウン6(韓国)とのプレーオフを制してメジャー初優勝を飾った。最終日の7打差逆転という記録的な一戦となった。

今年も世界ランキング1位のコ・ジンヨン(韓国)をはじめ、同2位リー、同3位ネリー・コルダとフィールドには強者がそろう。4週前の「KPMG全米女子プロゴルフ選手権」を制したチョン・インジ(韓国)はメジャー2連勝に挑む。

日本勢は畑岡奈紗に笹生優花、古江彩佳、渋野日向子の米国を主戦場にするメンバーが参戦。国内ツアーから西郷真央と西村優菜がエントリーした。昨年11月の「アジア女子アマ」を制した橋本美月(東北福祉大)も出場する。

2009年、11年大会に宮里藍が優勝を遂げた試合。日本勢による制覇にも期待がかかる。