◇女子メジャー第5戦◇AIG女子オープン(全英女子オープン) 2日目(5日)◇ミュアフィールド (スコットランド)◇6649yd(パー71)

6月の「全米女子プロ」を制したチョン・インジ(韓国)が5位から出て6バーディ、1ボギーの「66」をマークし、通算8アンダーとして単独首位に浮上した。

7アンダー2位にアシュリー・ブハイ(南アフリカ)とマデレーネ・サーストレム(スウェーデン)。朴仁妃(韓国)が6アンダー4位で続いた。

初日10位の山下美夢有は1イーグル3バーディ、2ボギーの「68」でプレーし、通算5アンダーの5位でハンナ・グリーン(オーストラリア)と並んだ。

首位発進した2019年大会覇者の渋野日向子は1バーディ、3ボギーの「73」で、通算4アンダーの7位タイに後退した。

堀琴音と畑岡奈紗は通算2アンダー17位で決勝ラウンドに進んだ。

前週優勝の古江彩佳は「71」と粘ったものの、初日の出遅れが響きカットラインに1打足りない通算4オーバー66位で予選落ちした。