◇米国男子◇ウィンダム選手権 3日目(6日)◇セッジフィールドCC(ノースカロライナ州)◇7127yd(パー70)

前日に続き悪天候による一時中断があり、競技はサスペンデッドとなった。首位タイで出たブランドン・ウーと1打差4位で出たイム・ソンジェ(韓国)が、いずれも11ホールを終えて通算12アンダーで暫定首位に立っている。

首位スタートした20歳のキム・ジュヒョン(韓国)は10ホールを終えて通算11アンダーの暫定3位。タイのキラデク・アフィバーンラトがツアーの自己ベスト「63」をマークしてホールアウト、39位から通算10アンダーの暫定5位に浮上した。

10位から出た小平智は11ホールを終えて、2バーディ、2ボギー1ダブルボギーとスコアを2つ落として通算4アンダーの暫定43位に後退した。残りホールと最終日に巻き返しを期す。

第3ラウンドは午前7時30分に再開予定。最終ラウンドは3サムで行われる。