◇国内女子◇北海道meijiカップ 事前情報◇札幌国際CC島松コース(北海道)◇6531yd(パー72)

国内女子ツアーの舞台は再び北の大地、北海道へ。賞金総額9000万円(優勝賞金1620万円)を懸けた今季第22戦が5日に開幕する。東京五輪期間を考慮した休止などを経て、3年ぶりの開催で1日3000人を上限とした有観客で行われる。

前回2019年大会はペ・ソンウ(韓国)が、テレサ・ルー(台湾)とのプレーオフを制して念願のツアー初優勝を飾った。

大会連覇を狙うペやリベンジを狙うルー、前週の「楽天スーパーレディース」で2位に入った稲見萌寧のほか、地元・北広島市出身の小祝さくらや2週前に北海道での「大東建託・いい部屋ネットレディス」で地元優勝を果たした菊地絵理香らに注目が集まる。

前週大会をスキップした原英莉花は前回大会4位。好相性のコースで復調のきっかけをつかみたい。2週前に2位に入った三ヶ島かなも今週からツアーに復帰する。

初日は小祝がペ、山田彩歩と同組。菊地は三ヶ島、青木瀬令奈と同組でプレーする。

同週に海外メジャー「AIG女子オープン(全英女子)」(スコットランド・ミュアフィールド)が開催されるため、前週大会でツアー7勝目を飾った勝みなみや、メルセデスランキング上位の西郷真央、山下美夢有、西村優菜らは出場しない。