女子ゴルフの8日付世界ランキングが発表され、海外メジャー今季最終戦「AIG女子オープン(全英女子)」を3位で終えた渋野日向子が前週41位から30位に浮上した。日本勢としては6番手となった。

ツアー初優勝をメジャーで飾ったアシュリー・ブハイ(南アフリカ)が84位から27位にジャンプアップ。プレーオフで惜敗したチョン・インジ(韓国)は11位から10位に上がった。

日本勢は畑岡奈紗が前週と同じ9位で最上位、古江彩佳が20位(2ランクダウン)、西郷真央が21位(1ランクダウン)、稲見萌寧が23位、笹生優花が26位(ともに変動なし)。西村優菜が7番手の38位(4ランクダウン)。

全英女子で13位と健闘した山下美夢有が44位(1ランクアップ)で続き、同大会を15位で終えた堀琴音は5ランクアップの74位となった。

国内女子「北海道meijiカップ」で3年ぶりの6勝目を挙げたイ・ミニョン(韓国)が29ランクアップの112位。大会2位だったルーキーの櫻井心那は316位で前週から280ランクアップした。

トップ3は、1位コ・ジンヨン(韓国)、2位ミンジー・リー(オーストラリア)、3位ネリー・コルダで変動はなかった。