◇米国男子プレーオフ第1戦◇フェデックスセントジュード選手権 3日目(13日)◇TPCサウスウィンド(テネシー州)◇7243yd(パー70)

初日から首位を守るJ.J.スポーンは3バーディ、1ボギーの「68」でプレー。通算13アンダーで単独首位を堅守して最終日に臨む。4月「バレロテキサスオープン」以来となるツアー2勝目を目指す。

通算12アンダー2位は「68」で回ったセップ・ストライカ(オーストリア)。

7月のメジャー「全英オープン」王者のキャメロン・スミス(オーストラリア)は5バーディ、2ボギーの「67」でプレー。5位からウィル・ザラトリス、トレイ・マリナックスと並ぶ通算11アンダー3位に浮上した。

通算10アンダー6位にタイラー・ダンカンとトロイ・メリット。ツアー2勝のイム・ソンジェ(韓国)が1イーグル6バーディ、1ボギーの「63」をマークし、トニー・フィナウらと並んで通算9アンダー8位につけた。