◇米国女子◇Danaオープン by マラソン 最終日(4日)◇ハイランドメドウズGC(オハイオ州)◇6598yd(パー71)

首位と4打差の11位から出た28歳のギャビー・ロペス(メキシコ)がボギーなしの8バーディ「63」と猛チャージ、通算18アンダーとして逆転優勝を果たした。畑岡奈紗をプレーオフで下した2020年「ダイヤモンドリゾート トーナメントofチャンピオンズ」以来、2年ぶりのツアー3勝目。

同じく11位でスタートしたメーガン・カンが「64」をマークし、1打差の2位に入った。カロリン・マソン(ドイツ)が通算16アンダー3位。

2日目から首位を走ってきた19歳のルーシー・リーは「70」と伸ばし切れず、通算15アンダー4位に終わった。イン・ルオニン(中国)とサラ・シュメルツェルが同じく4位。

首位と3打差の4位から出た畑岡奈紗は6バーディ、3ボギーの「68」で回り、通算14アンダー7位で大会連覇はならなかった。

18位でスタートした古江彩佳は3バーディ、2ボギーの「70」で通算9アンダー29位、46位から巻き返しを図った笹生優花は6バーディ、2ボギーの「67」で通算8アンダー38位だった。