◇国内女子メジャー◇日本女子プロ選手権大会コニカミノルタ杯 事前情報◇城陽CC(京都)◇6555yd(パー72)

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)が主催するメジャー大会は第55回目。コロナ禍を経て3年ぶりに有観客(各日上限1万人)で開催される。

競技の普及と拡大を目的に、開催地を毎年変更しており、京都府での開催は初めて。静ヒルズCC (茨城)で行われた前年大会は稲見萌寧が2位に4打差をつける圧勝を見せた。

注目は連覇がかかる稲見。今季は26試合に出場し、トップ10が15度と昨季賞金女王として安定感を誇る。今季3勝目となれば、メルセデスランキングで400ポイントを獲得し、3位からトップの山下美夢有を追い抜く。年間女王レースの行方を占う意味でも大事な一戦となりそうだ。

前年2位の西郷真央は国内で5戦ぶりの優勝がかかる。前週にツアー初優勝をあげたセキ・ユウティン(中国)は連勝を狙う。吉田優利は前週のプレーオフ惜敗の悔しさを乗り越えて、今季初優勝といきたいところ。

歴代優勝者として原田香里、不動裕理らベテラン勢も顔を揃えた。自然を生かした起伏に富んだコースで、女子プロたちの一流の技に期待だ。