◇米国女子◇クローガー・クイーンシティ選手権 presented by P&G 2日目(9日)◇ケンウッドCC(オハイオ州)◇6515yd(パー72)

首位と4打差の11位から出たイ・ジョンウン6(韓国)がボギーなしの9バーディ「63」をマークし、通算13アンダーで単独首位に浮上した。

初日トップのリン・シュ(中国)が1打差の2位、アリー・ユーイングが通算11アンダー3位で続いた。

1打差の2位で出た畑岡奈紗は2バーディ、ノーボギーの「70」と2つ伸ばすにとどまり、通算9アンダー6位に後退。予選同組でプレーした古江彩佳は3バーディ、2ボギーの「71」で通算4アンダー26位として週末へ。

日本勢は6人が出場。笹生優花が「70」、上原彩子が「72」で、ともに通算1アンダー61位とし、4人が決勝ラウンドに進んだ。

野村敏京は「75」と崩して通算2オーバー99位、渋野日向子は初日から「73」「74」とアンダーパーがなく、通算3オーバー113位でともに予選落ちした。