◇国内女子下部ステップアップツアー◇山陽新聞レディースカップ 事前情報◇東児が丘マリンヒルズGC(岡山県)◇6360yd(パー72)

渋野日向子の妹でアマチュアの渋野暉璃子(きりこ、明治大)が、地元・岡山で16日〜18日に開催される下部ツアー「山陽新聞レディースカップ」に出場する。

8月にインドネシアで行われた「シモーネ アジアパシフィックカップ」に姉とともに参戦したが、日本のプロトーナメント出場は初めてとなる。

2021年大会は台風接近のため第1ラウンドが順延して36ホールの短縮競技となり、当時プロテストに合格したばかりの岩井明愛が初優勝を飾った。