◇LIVゴルフシリーズ◇LIV招待 シカゴ 最終日(18日)◇リッチハーベストファームズ(イリノイ州)◇7408yd(パー72)

世界ランキング3位のキャメロン・スミス(オーストラリア)が新リーグ移籍後2試合目で初優勝を果たした。

3日間54ホールの最終ラウンドは6バーディ、3ボギーの「69」で通算13アンダー。後続のピーター・ユーラインとダスティン・ジョンソンに3打差をつけ、優勝賞金400万ドル(約5億7140万円)を獲得した。

7月の「全英オープン」でメジャー初優勝を飾ったスミスは、8月の昨季終了後にPGAツアーから新リーグに移籍した。参戦初戦となった2週前のボストンでは4位で終えていた。

52歳のフィル・ミケルソンが6アンダー8位に入った。

4人1組の団体戦はジョンソン、テーラー・ゴーチ、パット・ペレス、パトリック・リードの4エースGCが4連勝し、300万ドル(約4億2873万円)を手にした。スミスらのパンチGCは4位で獲得賞金はなかった。