◇国内女子◇ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン 初日(23日)◇利府GC (宮城)◇6491yd(パー72)

今季2勝を挙げてメルセデスランキングトップを走る21歳の山下美夢有がボギーなしの12バーディ「60」をマークし、パー72での18ホールのツアー最少ストローク記録を1打更新。12アンダーの単独首位発進を決めた。

朝から断続的に雨が降るコンディションの中、前半で3連続を含む6バーディ「30」をマークすると、後半も勢いはとどまらず、4連続を含む6バーディ「30」の圧巻プレー。最終18番(パー5)では6mをねじ込むバーディで締めてツアー新記録を達成した。ラウンド後には「60」のスコアカードを持ち、笑顔で記念撮影に応じた。

5打差の7アンダー2位には前週「住友生命レディス東海クラシック」で6位だった川岸史果がつけた。6アンダー3位にツアー初優勝を目指す上野菜々子が続いた。

5アンダー4位に前週2位の吉田優利、ルーキーの竹田麗央、安田祐香、青木瀬令奈、穴井詩の5人。史上4人目となるツアー初優勝からの2週連続Vを狙う尾関彩美悠は、小祝さくら、原英莉花らと並んで4アンダー9位で滑り出した。

前年大会覇者の西村優菜は、三ヶ島かな、川崎春花らとともに1アンダー42位、稲見萌寧はイーブンパー67位で初日を終えた。