◇国内男子下部ABEMAツアー◇ISPS HANDA ヒーローになれ!チャレンジトーナメント 最終日(23日)◇中伊豆グリーンクラブ(静岡)◇7152yd(パー72)

悪天候の影響で競技が中止となり、36ホールに短縮された。2日目終了時点で通算8アンダーの単独首位に立っていた46歳の小林正則が2000年以来の下部ツアー3勝目を挙げた。

大会は午前8時30分に濃霧による視界不良のため競技が一時中断となり、午前10時48分に再開されたものの、午後0時51分に降雨によるコースコンディション不良のため中止が決定した。小林は3ホールを終えて3連続ボギーとスコアを落として転がり込んだ優勝に「ほんとに情けないの一言。情けねーなと思った。でも本当についてんなって。うれしい」と話した。

通算6アンダー2位にルーキーの米澤蓮、小浦和也。5アンダー4位に同じくルーキーの杉原大河、岩本高志、田中章太郎が入った。

2週連続優勝を狙っていた大堀裕次郎は3アンダー9位で終えた。

加算賞金額は規定により75%となる。