◇国内女子下部ステップアップツアー◇中国新聞ちゅーピーレディースカップ 2日目(23日)◇芸南CC(広島)◇6545yd(パー72)

8位から出た櫻井心那が4連続を含む8バーディ、1ボギー「65」をマークし、通算9アンダーの単独首位に浮上した。櫻井は今月のレギュラーツアーでプロ初優勝を遂げた川崎春花や尾関彩美悠とプロテスト同期の94期生。

前週の下部ツアー「山陽新聞レディースカップ」で今季2勝目を挙げて賞金ランキングトップを走っている18歳が、2週連続優勝を目指して残り18ホールに挑む。

2打差2位に宮澤美咲。通算6アンダー3位に永嶋花音と村田理沙が続いた。

通算5アンダー5位にはレギュラーツアー2勝の40歳・西山ゆかり、常文恵、フェービー・ヤオ(台湾)の3人が並んだ。今年6月の「日本女子アマ」を制した寺岡沙弥香(大阪学院大高卒)は通算4アンダー8位で最終日に臨む。