◇米国選抜VS世界選抜対抗戦◇プレジデンツカップ 3日目(24日)◇クエイルホロークラブ(ノースカロライナ州)◇7576yd(パー71)

米国選抜が4ptリードで迎える最終日シングルス12マッチの組み合わせが発表され、今大会1勝3敗の松山英樹はサム・バーンズと対戦することが決まった。

松山はこれまで出場した4大会のシングルス戦でハンター・メイハン(2013年)、J.B.ホームズ(15年)、ジャスティン・トーマス(17年)、トニー・フィナウ(19年)と対戦して2勝1分け1敗となっている。

米国選抜でダブルス戦4連勝と好調なジャスティン・トーマスはキム・シウー(韓国)、ジョーダン・スピースはキャメロン・デービス(オーストラリア)とそれぞれ対戦。世界選抜のチーム最年少20歳ながら3日目に2勝と活躍したキム・ジュヒョン(韓国)はダブルス戦3連勝のマックス・ホマとぶつかる。

<米国選抜 VS 世界選抜 最終日シングルスマッチの組み合わせ>

ジャスティン・トーマスVSキム・シウー

ジョーダン・スピースVSキャメロン・デービス

サム・バーンズVS 松山英樹

パトリック・カントレーVSアダム・スコット

スコッティ・シェフラーVSセバスチャン・ムニョス

トニー・フィナウVSテイラー・ペンドリス

ザンダー・シャウフェレVSコーリー・コナーズ

キャメロン・ヤングVSイム・ソンジェ

ビリー・ホーシェルVSイ・キョンフン

マックス・ホマVSキム・ジュヒョン

コリン・モリカワVSミト・ペレイラ

ケビン・キズナーVSクリスティアン・ベゾイデンハウト