◇アジアパシフィック女子アマチュアゴルフ選手権 2日目(4日)◇サイアムCC ウォーターサイドコース(タイ)◇6309yd(パー72)

前回大会覇者の橋本美月(東北福祉大2年)が通算9アンダーの単独首位で決勝ラウンド進出を決めた。首位と3打差から出て7バーディ、1ボギーの「66」でプレー。連覇に向けて絶好の位置で週末を迎える。

日本勢は橋本を含む4人がトップ10に入って予選を通過。荒木優奈(日章学園高2年)、手塚彩馨(佐久長聖高2年)、新地真美夏(相模中3年)の3人が通算3アンダー9位につけた。

馬場咲希(代々木高2年)は「70」で回って通算1アンダー17位、上田澪空(共立女子第二高2年)は「77」と崩れ、通算2オーバー39位となった。

出場86人中、上位50位までが決勝に進んだ。