6日付の男子ゴルフ世界ランキングが発表され、国内男子ツアー「マイナビABCチャンピオンシップ」で今季2勝目を挙げた堀川未来夢が前週163位から143位に上げた。

大会2位だった河本力は前週から25ランクアップの260位に。今年700位台でスタートし、今季レギュラーツアーで2勝を挙げるなどして順調に浮上している。

日本勢トップの松山英樹は19位で変わらず。比嘉一貴が88位(5ランクダウン)、桂川有人が111位(3ランクダウン)、星野陸也が115位(2ランクダウン)で続く。

1位ロリー・マキロイ(北アイルランド)、2位スコッティ・シェフラー、3位キャメロン・スミス(オーストラリア)のトップ3は変動なし。

PGAツアー「ワールドワイドテクノロジー選手権」を制したラッセル・ヘンリーが26ランクアップの33位に浮上。アジアンツアー「インターナショナルシリーズ モロッコ」で逆転優勝したジャズ・ジェーンワタナノンド(タイ)が37ランクアップの249位となった。