◇国内女子◇伊藤園レディス 事前情報◇グレートアイランド倶楽部(千葉県)◇6741yd(パー72)

今季の国内女子ツアーも残り3戦。38回目を迎える大会は11日(金)に開幕し、賞金総額1億円(優勝1800万円)をかけて3日間で争われる。

前年大会は稲見萌寧が後続に9打差をつける通算17アンダーでツアー通算10勝目をあげた。

注目が年間女王レースのトップを走る今季3勝の山下美夢有。メルセデスランキングで2位の西郷真央に579.45ポイント差をつけており、仮に今大会で優勝(200ポイント)し、西郷が単独4位以下(70ポイント)だと初めての年間女王に輝く。前年大会6位の山下は初日、勝みなみと川崎春花と同組となった。

前週の米ツアー「TOTOジャパンクラシック」で日本勢最上位となる2位で終えた永井花奈は今季初Vを目指す。2週前の国内ツアー「樋口久子 三菱電機レディス」で11年ぶりの優勝を遂げた金田久美子は出場2試合連続優勝を狙う。

8月の「全米女子アマ」を制し、前週までタイで開催されていた「アジアパシフィック女子アマチュア」に出場(6位)していたアマチュア馬場咲希(代々木高)も参戦する。

大会は3年ぶりに有観客で開催される。