5日付の女子世界ランクが発表され、欧州ツアー「ISPS HANDAオーストラリアオープン」と同時開催された女子の同大会を制したアシュリー・ブハイ(南アフリカ)が4ランク上げて24位、大会2位に入った申ジエ(韓国)が6ランク上げて63位となった。

前週、1位に復帰したリディア・コー(ニュージーランド)、2位ネリー・コルダ、3位アタヤ・ティティクル(タイ)ら、上位は14位まで変わらなかった。

日本勢は畑岡奈紗が10位でトップ、古江彩佳が22位、山下美夢有が24位でいずれも前週のまま。西郷真央が1つ上げて28位。稲見萌寧が32位、笹生優花が33位、川崎春花が41位(いずれも変動なし)で続き、渋野日向子が2つ上げて43位となった。44位の西村優菜まで9人がトップ50にいる。