◇国内女子下部ステップアップツアー◇山口周南レディースカップ 最終日(11日)◇周南カントリー倶楽部(山口県)◇6287yd(パー72)

6位から出た前年覇者の新海美優が7バーディ、2ボギーの「67」で回り、5打差を逆転する通算9アンダーで連覇を達成した。前年大会以来となる下部ツアー通算2勝目。

通算8アンダーの2位に、賞金ランキング1位のウー・チャイェン(台湾)と河本結。ウーは賞金158万円を獲得し、次週の最終戦を前に今季下部ツアーの賞金1位を確定させた。今週に自力で決めるには、26万4975円以上(2人までの16位タイ以上)の加算が条件だった。

通算7アンダーの4位に大城さつき。通算5アンダーの5位にP.サイパン(タイ)と奥山純菜が続いた。単独首位から出た橋添穂は「77」とスコアを落とし、通算4アンダーの7位だった。

賞金ランク2位の大須賀望は通算イーブンパー20位、同3位の小林光希は1オーバー25位。下部ツアーの最終賞金ランク上位2人には例年、翌シーズンのレギュラーツアー出場資格(第1回リランキングまで)が付与される。