◇国内女子メジャー◇JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ 2日目(24日)◇宮崎CC(宮崎)◇6497yd(パー72)◇晴れ(観衆1984人)

強風のコースで、昨年大会覇者で2年連続の年間女王を狙うメルセデスランキング1位の山下美夢有が4バーディ、1ボギーの「69」をマークして通算6アンダー。4位スタートから、首位と1打差の2位に浮上した。

女王争いで山下を追うランク2位の申ジエ(韓国)は山下と同組で回り、パープレー「72」で通算3アンダーと、4位から5位に後退。申と同様に逆転女王の可能性を残すランク3位の岩井明愛は「75」とスコアを落として通算2オーバー、10位から20位に後退した。

今季1勝の森田遥が通算7アンダーの単独首位でターン。首位スタートから3バーディ、1ボギーの「70」をマークした。

通算4アンダーの3位に安田祐香、古江彩佳という兵庫・滝川二高の同級生2人。安田はこの日ただ一人のノーボギーで「69」、古江は「71」でプレーした。