ツアールーキーの吉澤柚月(よしざわ・ゆづき)が「日本管材センター」(本社・東京)とスポンサー契約を結んだことが22日、発表された。同社は管工機材、住宅、ビル設備機器などの国内販売、輸出入を扱う専門商社で、吉澤は29日スタートの国内女子ツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」(沖縄・琉球GC)から、キャップ、サンバイザー右横に同社ロゴをつけてプレーする。

吉澤はリリースで「これからツアーに挑戦していく中で、 日本管材センター様と一緒に歩んでいけることがとても楽しみです!プロゴルファーとしても人間としても成長し続けられるよう頑張ります。応援よろしくお願いいたします!」とコメントした。

吉澤は千葉県市川市生まれ、日本ウェルネススポーツ大2年の20歳。昨年の「富士フイルム・スタジオアリス女子オープン」で34位となりベストアマを獲得。同年プロテストに11位で合格し、今季は最終QT28位の資格でツアー前半戦の出場権を手にしている。