◇国内女子◇ダイキンオーキッドレディス 2日目(1日)◇琉球GC(沖縄)◇6595yd(パー72)◇雨(観衆2565人)

2022年大会優勝の西郷真央が通算11アンダーの単独首位で折り返した。時折雨脚が強まる中、5アンダー2位から6バーディ、ノーボギーの「66」をマークした。

ツアー6勝の菊地絵理香は首位に2打差の2位から「70」で回り、4打差に離されながらも7アンダーで2位をキープ。初日首位の岩井千怜は後半に3ボギーをたたいて「73」で、6アンダー3位に後退。5アンダー4位にプロ3年目でツアー未勝利の仁井優花が続いた。

2年連続賞金女王の山下美夢有は2アンダー11位。昨季4勝の櫻井心那はイーブンパー27位、昨季メルセデスランキング3位の岩井明愛、昨季1勝の原英莉花は2オーバー41位にいる。

6年ぶりにツアー復帰した元賞金女王の森田理香子は61位スタートから5バーディ、2ボギーの「69」で回り、1アンダーの18位で6年ぶりの予選通過を決めた。