◇国内男子◇東建ホームメイトカップ 事前(27日)◇東建多度カントリークラブ・名古屋(三重)◇7069yd(パー71)

ルーキーイヤーの目標を聞かれた杉浦悠太は、かぶせるような勢いで「賞金王を目指して頑張りたいです」と言った。勝利数も「3勝したいですね。賞金王になるんだったら、それくらいしないと」。昨年11月「ダンロップフェニックス」で史上7人目のアマチュア優勝を遂げたルーキーは、受け答えから気持ちがいい。

昨年のうちにプロ転向してツアー2試合にも出場し、ことしは予選会で限定的な出場資格を得たアジアンツアー2試合に参戦した。2週前の「インターナショナルシリーズ マカオ」では首位と2打差で大会を折り返し、3日目にカルロス・オルティス(メキシコ)、ミト・ペレイラ(チリ)と同組でプレーした。

現在はLIVゴルフの2人。2020年のPGAツアー「ヒューストンオープン」を制したオルティスは、2月にオマーンでのインターナショナルシリーズも勝っている。「PGAツアーでの優勝は僕の目標でもある。そういう選手と回れてすごくいい経験になったし、楽しかった」。ハザードがあっても果敢に攻め抜くプレーを目の当たりにし、14位フィニッシュの結果以上に得たものは大きかった。

アマチュアだった前年大会も11位に入り、「広いので思い切ってドライバーを持てる」と好印象を口にするコースで迎える開幕戦。25日(月)に日大の卒業式に出席していた22歳は「楽しみですね。あしたになったら緊張感もあると思いますけど…」と初々しく意気込んだ。(三重県桑名市/亀山泰宏)