◇国内女子◇KKT杯バンテリンレディスオープン 事前情報◇熊本空港CC(熊本県)◇6518yd(パー72)

ツアー第7戦が12日(金)から3日間の日程で開催される。賞金総額1億円の舞台は熊本空港CC。前年大会は岩井明愛が通算7アンダーでツアー初優勝を飾った。妹の千怜とあわせて史上初の双子のツアー優勝者となり、涙を流して喜んだ。

翌週に今季メジャー初戦「シェブロン選手権」(18日開幕/テキサス州ザ・クラブatカールストン・ウッズ)が控える岩井明愛は初の大会連覇に挑む。同じく2年連続年間女王・山下美夢有は直近3戦で5位以内が2回と好調、2021年に初優勝を飾った舞台で今季初Vを目指す。岩井明愛と山下は初日、地元プロの竹田麗央を含め、同組となった。

フィールドには他に年間ポイントレース1位で今季1勝の小祝さくら、2位で2勝の鈴木愛、3位で1勝の岩井千怜らが名を連ねた。

不動裕理、上田桃子、大里桃子ら地元・熊本出身プロも参戦。申ジエ(韓国)は3月「Vポイント×ENEOS」(3位)以来の今季国内2戦目となる。

前週にツアー初優勝を飾った阿部未悠は出場しない。