◇女子メジャー第1戦◇シェブロン選手権 3日目(20日)◇ザ・クラブ at カールトンウッズ(テキサス州)◇6889yd(パー72)

今季メジャー初戦の第3ラウンドは午後2時57分(日本時間21日午前4時57分)に悪天候で競技が中断となり、回復が見込めず順延が決まった。21日午前7時(日本時間午後9時)に再開を予定している。

首位スタートのアタヤ・ティティクル(タイ)が12ホールで3つ伸ばし、通算11アンダーで暫定トップ。元世界ランキング1位の21歳は、左手親指のけがから復帰して今季初戦でメジャー初制覇がかかる。

同組で、ナンシー・ロペス、アニカ・ソレンスタム(スウェーデン)に続く史上3人目の出場5試合連続優勝がかかる世界ランキング1位のネリー・コルダが、7ホールを残して10アンダー。17ホールで8つ伸ばしているブルック・ヘンダーソン(カナダ)も10アンダーで優勝争いに絡んできた。ティティクルと並んでトップから出たツアールーキーのイム・ジンヒ(韓国)は9アンダーと伸ばしきれず後退。

10人が出場して9人が予選を通過した日本勢は、畑岡奈紗が3つ伸ばして5アンダーの暫定9位で最終18番(パー5)に入った。3打差5位スタートの勝みなみもスタート時の5アンダーで残り5ホール。古江彩佳は3つ落として1オーバーで残り1ホール。

笹生優花は2アンダー、山下美夢有は1アンダーでホールアウト。今季初めて予選を通過した渋野日向子は2バーディ、1ボギーの「71」でプレー。前日「69」に続くアンダーパーのラウンドで、通算イーブンパーとしている。

岩井明愛は1オーバー、稲見萌寧は3オーバー、西村優菜は4オーバーで終えた。