◇国内女子◇アース・モンダミンカップ 事前情報◇カメリアヒルズCC(千葉県)◇6545yd(パー72)

6回目を迎える大会は、昨年比4000万円増の賞金総額1億8000万円、優勝賞金3240万円を懸け、ツアー最多となる144人の出場選手で争われる。昨年はイ・ボミ(韓国)が通算20アンダーで圧勝し、大会2連覇、通算17勝目を手にした。

昨季5勝を挙げて2年連続の賞金女王を戴冠したイだが、今季はトップ10が2回だけで、未勝利の不振に苦しんでいる。2週前の「サントリーレディス」から徐々に復調傾向を見せており、シーズン序盤の出遅れを取り戻したい。

“セクシー・クイーン”の愛称で知られ、来日時に旋風を巻き起こしたアン・シネ(韓国)が5月中旬の「ほけんの窓口レディース」以来、約1カ月ぶりに日本ツアーに参戦する。抜群のスタイルで、再び日本のファンを魅了する。初日は吉田弓美子、西山美希とともに10番スタートの最終組で午後1時19分にティアップする。

今季1勝を挙げ、賞金ランク日本勢最上位の3位につける鈴木愛、6位の上田桃子、未勝利ながら好調で8位のツアールーキー川岸史果らが出場を予定する。

また、今大会終了時点の賞金ランキング上位5人(有資格者を除く)には、8月開催の海外メジャー「全英リコー女子オープン」の出場権が付与される。

【主な出場予定選手】
イ・ボミ、キム・ハヌル、テレサ・ルー、鈴木愛、イ・ミニョン、全美貞、上田桃子、アン・ソンジュ、川岸史果、西山ゆかり、申ジエ、カン・スーヨン、渡邉彩香、ペ・ヒギョン、武尾咲希、堀琴音、森田遥、若林舞衣子、藤本麻子、青木瀬令奈、菊地絵理香、アン・シネ