◇国内女子◇サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント 最終日(16日)◇イーグルポイントゴルフクラブ(茨城県)◇6667yd(パー72)

単独首位で出たキム・ヘリム(韓国)が5バーディ、ボギーなしの「67」とし通算11アンダーで逃げ切った。主催者推薦で出場の日本ツアーデビュー戦で初優勝を挙げた。日本ツアーで初出場の選手が優勝したのは、チョン・インジ(韓国)が制した2015年「ワールドレディス選手権 サロンパスカップ」以来。

首位と4打差、通算7アンダー2位にユン・チェヨン(韓国)と岩橋里衣、通算6アンダー4位に成田美寿々が続いた。上田桃子は通算5アンダー5位。

24位から出たアン・シネ(韓国)は3バーディ、1ボギーの「70」でプレーして、通算1アンダー15位。今季未勝利が続くイ・ボミ(韓国)は4バーディ、3ボギーの「71」として、通算3オーバー33位でフィニッシュした。

【上位成績】
優勝/−11/キム・ヘリム
2T/−7/岩橋里衣、ユン・チェヨン
4/−6/成田美寿々
5T/−5/永井花奈、濱田茉優、上田桃子、堀琴音
9/−4/若林舞衣子
10T/−3/黄アルム、岡山絵里、李知姫