◇海外女子メジャー◇全米女子オープン 最終日(16日)◇トランプナショナルGCベドミンスター(ニュージャージー州)◇6687yd(パー72)

メジャー大会初制覇を目指して6打差10位から出た野村敏京は、最終日に「77」とスコアを崩して通算2オーバーの33位。無念さに唇をかみ締めた。

「前半は良いショットをしてもパットが入らず、後半はアンラッキーもあった。大変でした」と振り返るように、前半を「35」で折り返しながら、後半は1バーディ、5ボギー1ダブルボギーの「42」と失速。一度悪くなった流れを止められなかった。

目標のメジャー制覇には届かなかったが、「ショットも悪くないし、修正点は特にない」と自信を見せる。次戦は2週間後の「アバディーンアセットマネジメント 女子スコットランドオープン」。メジャー4戦目の「全英リコー女子オープン」の前哨戦となる大会に向け、「楽しみです」と前を向いた。(ニュージャージー州ベドミンスター/今岡涼太)