◇米国女子◇マラソンクラシック by オーウェンスコーニングand O-I 2日目(21日)◇ハイランドメドウズGC(オハイオ州)◇6512yd(パー71)

首位から出たジェリーナ・ピラーが4バーディ、1ボギーの「68」でプレーし、通算11アンダーとして首位を守った。

1打差の通算10アンダーでネリー・コルダ、レキシー・トンプソン、キム・インキョン(韓国)、チェン・ペイユン(台湾)の4人が続いた。

初日を33位で出た宮里美香は「75」と崩れ、通算2オーバーの93位で予選落ちした。横峯さくらと上原彩子は通算イーブンパーの72位、畑岡奈紗は通算5オーバーの124位で、日本勢はいずれも決勝ラウンドに進めなかった。