◇国内女子◇大東建託・いい部屋ネットレディス 最終日(30日)◇鳴沢ゴルフ倶楽部(山梨県)◇6587yd(パー72)

単独首位から出た成田美寿々が6バーディ、1ボギーの「67」でプレーして、通算21アンダーで逃げ切って優勝した。後続に4打差をつける圧勝で、2015年「サントリーレディス」以来となる2季ぶりのツアー通算8勝目を挙げた。

通算17アンダーの2位に1イーグル6バーディの「64」をマークしたテレサ・ルー(台湾)。通算16アンダー3位に申ジエ(韓国)、通算15アンダー4位に永井花奈が続いた。2週連続優勝を狙った穴井詩は、通算13アンダーの5位に終わった。

賞金トップのキム・ハヌル(韓国)は5バーディ、4ボギーの「71」でプレーして、通算11アンダーの7位。17歳のアマチュア古江彩佳(兵庫・滝川第二高2年)が通算8アンダー20位でローアマチュアを獲得した。

【最終成績】
優勝/−21/成田美寿々
2/−17/テレサ・ルー
3/−16/申ジエ
4/−15/永井花奈
5/−13/穴井詩
6/−12/濱田茉優
7T/−11/比嘉真美子、川岸史果、服部真夕、アン・ソンジュ、小橋絵利子、キム・ハヌル