◇米国女子◇アバディーンアセットマネジメント 女子スコットランドオープン事前情報◇ダンドナルドリンクス (スコットランド)◇6600yd(パー72)

今年からトーナメントスケジュールに加わった新規大会が27日(木)から4日間の日程で開催される。2週前の欧州男子ツアー「アバディーンアセットマネジメント スコットランドオープン」と同じリンクスコースで開催される。翌週は海外女子メジャー「全英リコー女子オープン」を控え、出場選手らはスコットランドでの前哨戦として臨む。

世界ランク上位では1位のユ・ソヨン、前週優勝のキム・インキョン(ともに韓国)らがエントリー。一方、前週にアメリカ本土で出場した世界ランク3位のレキシー・トンプソン、「全米女子オープン」を制し、世界ランク5位に浮上したパク・ソンヒョン(韓国)、8位のブルック・ヘンダーソン(カナダ)らは今週をスキップして“全英”へ向かう。

日本勢は宮里藍、野村敏京、上原彩子の3人が出場する。宮里は「全米女子オープン」以来2週間ぶりの大会。翌週の「全英リコー女子オープン」は“特別承認”による出場権を得ており、最後の「全英−」へ向けて弾みをつけたい。

【主な出場予定選手】
ユ・ソヨン、リディア・コー、アリヤ・ジュタヌガン、朴仁妃、キム・インキョン、キム・ヒョージュ、ミンジー・リー、ステーシー・ルイス、カリー・ウェブ、ミッシェル・ウィ、モーガン・プレッセル、クリスティ・カー、宮里藍、野村敏京、上原彩子