◇国内女子◇大東建託・いい部屋ネットレディス 初日(27日)◇鳴沢ゴルフ倶楽部(山梨県)◇6587yd(パー72)

賞金ランキング65位と低迷する有村智恵が6バーディ、1ボギーの「67」とし、6位スタートを決めた。

「4ホールぐらいフェアウェイを外したけど、その中の3ホールでバーディを取れているので、ショット力は上がってきている。これまでは初日が良くても優勝争いにからめない足踏みが続いていた。切り替えて3日間集中してラウンドをこなしていきたい」

前半2番で7mのパットをねじ伏せてバーディ。ショットの調子も良く、11番、16番、18番(パー5)は2mにつけてバーディを量産し、スコアを順調に伸ばした。

2013年から挑戦した米ツアーを16年で撤退。今夏は日本特有の蒸し暑さに苦しんでいるといい「湿気のある夏を久しぶりに経験して、(前々週の)『サマンサタバサ』では体力の消耗をすごく感じた」。休養にあてた前週はトレーニングに加えて、朝食は「消化にエネルギーを使わない」ように固形物を避けるなど工夫を重ねた。

今季は15試合に参戦したが、「ヤマハレディース葛城」(4月)の11位が最高成績だ。「フラットな気持ち、無の気持ちでやれているので、あと3日間こういう気持ちでやれればいい」と平常心を強調。2012年の「日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯」以来となるツアー14勝目へ精神面も充実している。(山梨県鳴沢村/玉木充)