◇国内女子◇大東建託・いい部屋ネットレディス 初日(27日)◇鳴沢ゴルフ倶楽部(山梨県)◇6587yd(パー72)

賞金ランキング1位のキム・ハヌル(韓国)が5連続を含む8バーディ、ノーボギーの「64」。3週ぶりの国内ツアーでも首位発進で貫禄を見せつけた。

「アイアンショットの距離感は良かったです」。3番(パー5)では52度で30cm、続く4番、5番でも9Iで3mにつけて、ショットの精度でバーディを奪った。

85位に終わった全米女子オープンを挟み、3週ぶりの国内ツアーとなったが「時差もあるし、移動も大変だった。米国では食べ物に苦労して2kg痩せました。日本はすべて美味しいので、マイホームに戻ってきた感じです」と笑顔。来日後は寿司を中心に好物を食べて、英気を養った。

この日の課題には「グリーンを読むのが難しかった」ことを挙げた。「2日目以降は、きょうのことは忘れてグリーンを把握することに集中したい」。6月の「サントリーレディス」以来となる4勝目へ気持ちを引き締めた。(山梨県鳴沢村/玉木充)