◇海外女子メジャー◇全英リコー女子オープン 2日目(4日)◇キングスバーンズGL(スコットランド)◇6697yd(パー72)

今回が「最後の全英」となる宮里藍は3バーディ、3ボギー1ダブルボギーの「74」とスコアを落とし、通算2オーバーで2日目を終えた。ホールアウト時点のカットラインは1アンダーとなっており、予選通過は厳しい見通し。

出だしの1番(パー3)でティショットをグリーン左のガードバンカーに打ち込み、ボギーを先行。その後、11番(パー5)で5m、13番で6mのバーディパットをねじ込んだ。15番(パー5)で2打目がブッシュ、4打目がクリークにつかまり、ダブルボギーを喫した。

鈴木愛と野村敏京は通算4アンダー、川岸史果は通算1アンダー、堀琴音は通算4オーバーでホールアウトした。

上原彩子は14ホールを終えて、通算3アンダー。西山ゆかりは16ホール終了時点で通算1アンダーとしている。