◇海外メジャー◇全米プロゴルフ選手権 2日目(11日)◇クエイルホロークラブ(ノースカロライナ州)◇7600yd(パー71)

1アンダーの15位タイで初日を終えた松山英樹は、スタートホールの1番をパーで発進した。

午前組で出た谷原秀人は4バーディ、6ボギー1ダブルボギーの「75」と崩れ、通算4オーバーでホールアウトした。

小平智は「76」で通算5オーバー、池田勇太は「79」として通算9オーバーで予選2日間を終えた。