◇国内女子◇NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 2日目(12日)◇軽井沢72ゴルフ北コース (長野県)◇6655yd(パー72)

前日に「15」をたたいたホールで意地を見せた。山田成美は鬼門の5番でバーディを奪取。ツアーワースト記録の悪夢を払しょくした。

「リベンジしようと思っていた」。1打目をフェアウェイに乗せると、残り160ydを9Iでピン手前4mに。バーディパットも落ち着いて流し込んだ。

初日は7Iで放った2打目が池ポチャ。1罰打を加え、ピンまで75ydのドロップゾーンからの4、6、8、10打目も呪われているかのようにグリーン手前の池へ。15打目でようやくカップインとなっていた。

14年ぶりに1ホールのワーストスコアを更新したが、「新聞も見ていないし、何も気にしていません」。もちろん、初日のスコア「85」が響き、通算12オーバーで予選落ち。それでも借りを返してクラブハウスを後にした。(長野県軽井沢町/玉木充)