◇米国男子(ツアー外競技)◇ヒーローワールドチャレンジ 3日目(2日)◇アルバニーGC(バハマ)◇7302yd(パー72)

単独首位からスタートしたチャーリー・ホフマンが6バーディ、2ボギー、1ダブルボギーの「70」でプレーし、通算14アンダーでその座をキープ。後続との差を5打に広げて独走態勢を築いた。

通算9アンダーの2位にジャスティン・ローズ(イングランド)とジョーダン・スピース。通算8アンダーの4位にフランチェスコ・モリナリ(イタリア)が続いた。

前年覇者の松山英樹は5打差5位タイからのスタート。6バーディ、6ボギーの「72」で通算7アンダーの5位に停滞し、首位との差は7打に広がった。

松山と同組でプレーした約9カ月ぶりの復帰戦となるタイガー・ウッズは2バーディ、5ボギーの「75」と落としてホールアウト。後半10番までに5ボギーが先行した遅れを取り戻せず、通算4アンダーの10位タイに順位を下げた。

【主な選手の成績】
順位/スコア/選手名
1/−14/C.ホフマン
2T/−9/J.スピース、J.ローズ
4/−8/F.モリナリ
5T/−7/松山英樹、R.ファウラー、M.クーチャー、P.リード、T.フリートウッド
10T/−4/T.ウッズ ほか