3月25日(木)スタートの萩原みのり主演のMBSドラマ特区『RISKY』(MBSほか 毎週木曜 深0・59)のティザービジュアルが解禁された。

 

©「RISKY」製作委員会・MBS

 

本作は「めちゃコミック」のオリジナル作品で、累計ダウンロード数1700万超のたちばな梓の超人気作を実写ドラマ化。幼い頃に両親を失い、姉に育てられたヒロインが、姉の人生を狂わせた“女”に復讐を仕掛けていく、スリリングな痛快ラブ・サスペンスだ。

 

萩原みのりが演じる主人公・広瀬ひなたは、幼い頃に両親を事故で失い、8歳上の姉・かなた(深川麻衣)に親代わりで育てられる。唯一の家族だったかなたは桜井亨(古川雄輝)と婚約し、幸せの絶頂にいたが、黒田美香(山下リオ)が亨を略奪。その出来事が引き金となって、ひなたは、かなたまで失ってしまう。姉の仇を討つため、ひなたは恐ろしい復讐を計画する。

 

美香の会社でアルバイトをする謎に包まれた青年・浅井光汰(宮近海斗)も登場し、話数を重ねるごとに復讐劇はどんどんヒートアップしていく。

 

放送開始に先立ち、ティザービジュアルが解禁。姉・かなたの元婚約者で、美香と婚約中であるはずの亨が抱きしめている相手はなぜかひなた。乱れた服とは裏腹に、信念を感じさせる、ひなたの闇深い表情の意味とは。

 

なお、3月8日(月)には、宮近海斗(Travis Japan/ジャニーズJr.)、山下リオ、深川麻衣が集結した、本ビジュアルが解禁される。

 

ドラマ特区『RISKY』

MBS
2021年3月25日(木)スタート
毎週木曜 深0・59〜

tvk
2021年3月25日(木)スタート
毎週木曜 後11・00〜

チバテレ
2021年3月26日(金)スタート
毎週金曜 後11・00〜
※初回のみ 深0・00〜

テレ玉
2021年3月31日(水)スタート
毎週水曜 深0・00〜

群馬テレビ
2021年4月1日(木)スタート
毎週木曜 後11・30〜

とちテレ
2021年4月1日(木)スタート
毎週木曜 後10・30〜

<配信>
TVer、MBS動画イズム ※見逃し配信1週間あり
TSUTAYAプレミアム/TSUTAYA TVにて独占配信 ※各話放送1週間前より先行配信
(第1話は3月18日(木)配信開始、第2話以降は毎週木曜日深夜配信開始)
※他社見逃し配信を除く
TSUTAYAプレミアム/TSUTAYA TV特設サイト:http://tsutaya.jp/risky/

出演:萩原みのり 宮近海斗(Travis japan/ジャニーズJr.)
山下リオ 深川麻衣 古川雄輝

原作:たちばな梓「RISKY〜復讐は罪の味〜」(めちゃコミックオリジナル)
監督:原廣利(『100万円の女たち』 『日本ボロ宿紀行』 『絶メシRoad』ほか)、佐藤竜憲
脚本:坪田文(『コウノドリ』『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』 『おじさんはカワイイものがお好き。』ほか)

制作プロダクション:ホリプロ
幹事会社:カルチュア・エンタテインメント
製作:「RISKY」製作委員会・MBS

ドラマ公式Twitter:@risky_drama
ドラマ公式Instagram: risky_drama
公式HP:https://www.mbs.jp/risky/

©「RISKY」製作委員会・MBS