写真提供:アフロ

『東京オリンピック』サッカー女子予選リーグ第1戦「日本×カナダ」が、7月21日(水)後7時からTBS系で生中継。23日(金)の開会式に先駆けて行われるこの試合が民放最初の中継となり、いよいよ東京オリンピックが開幕する。

 

悲願のメダルを目指す“なでしこジャパン”。チームを牽引するのは、ちょうど10年前、2011年ワールドカップの優勝を知るメンバー、キャプテンの熊谷紗希。そして14日の強化試合でも得点を挙げたイングランド・アーセナルで活躍するエース・岩渕真奈。チームの司令塔は、今年2月からイタリアの名門ACミランに移籍した長谷川唯と、メダルを狙えるメンバーがそろった。

 

チームとしては、2011年ワールドカップの世界女王として挑んだ2012年ロンドンオリンピックでは悔しい銀メダル、そして、2016年のリオオリンピックは本大会出場を逃しており、地元開催の今回こそ目指すのは世界の頂点だ。

 

初戦は、前回銅メダルの“北米の雄”カナダ。オリンピックでは初戦に勝利した場合、決勝トーナメントへの進出確率は80%を超えるといわれ、悲願のメダルに向け、非常に大事な一戦となる。

 

また大会序盤での日本代表の勝利は、他の競技の選手、そして応援する国民に大きな力を与えることにもなるだろう。

 

この試合の模様を、総合司会の安住紳一郎TBSアナウンサー、スペシャルキャスターの高橋尚子、アスリート解説の鮫島彩という陣容で、プロ目線かつ、分かりやすいスタジオ解説を交えて送る。

 

アスリート解説・鮫島彩 コメント

鮫島彩©JFA

なでしこジャパンの金メダルへの挑戦は簡単なものではありません。それでも、一緒の時を過ごしたメンバーの力を誰よりも信じています。当日、微力ではありますが、現地に届くよう放送を通してエールを送りたいと思います。皆様、なでしこの応援よろしくお願いいたします!

 

『東京オリンピック』サッカー女子予選リーグ第1戦「日本×カナダ」
TBS系
2021年7月21日(水)後7・00〜9・30(生中継)

<日本代表>
監督:高倉麻子
GK:池田咲紀子、山下杏也加
DF:熊谷紗希、清水梨紗、宮川麻都、南萌華、北村菜々美、宝田沙織
MF:中島依美、長谷川唯、杉田妃和、三浦成美、塩越柚歩、遠藤純
FW:菅澤優衣香、岩渕真奈、田中美南、籾木結花