10月6日(水)から放送スタートするドラマParavi『つまり好きって言いたいんだけど、』(テレビ東京系 毎週(水)深0・30〜)に森田望智が出演することが発表された。

 

本作は、売上部数50万部突破&「恋はつづくよどこまでも」「はぴまり〜Happy Marriage!?〜」などを手掛けた円城寺マキの同名人気コミック「つまり好きって言いたいんだけど、」を原作に連続ドラマ化。大原櫻子演じるマネージャーの千歳と櫻井海音演じる俳優の瀬那の2人が、同じ目標に向かって奮闘する中で芽生える恋心や「好きになっちゃいけないのに…」といった葛藤、素直に表現できないもどかしさにあふれる、まさに“焦れキュン”な禁断のゴシップラブストーリー。

 

今回演技力と美貌、アーティスト性を兼ね備え芸能界のトップを走り続けている人気女優・白川雪乃役に森田望智が決定した。“憑依型女優”と呼ばれる雪乃は、ドラマ内に登場する映画(劇中劇)でさまざまな役柄を演じるという。雪乃は瀬那にどう絡んでいくのか、焦れキュンのストーリーはもちろん、“憑依型女優”と呼ばれる雪乃を森田がどう演じるのかにも期待が高まる。

 

白川雪乃役・森田望智 コメント

私が演じる白川雪乃は原作にはない憑依型女優の役と聞いて、私に務まるのかと不安はありましたが、それ以上に「面白そう!」が勝りました。
季節のように移り変わっていく雪乃さんの多彩な表情をお見せできたらなと思います。
キラキラな「つま好き」の一員になれて、学生時代の少女漫画に憧れた乙女心が実った気がします。
ドラマならではの千歳ちゃんと瀬那君にキュンキュン超えてギュンギュンしたいと思います。
すてきな作品をお届けできますように。

ドラマ Paravi『つまり好きって言いたいんだけど、』
2021年10月6日スタート
テレビ東京系 毎週(水)深0・30〜1・00

(STAFF&CAST)
原作:円城寺マキ「つまり好きって言いたいんだけど、』(小学館 プチコミックフラワーコミックス α刊)
監督:棚澤孝義、古林淳太郎、島田伊智郎
脚本:梅田みか
出演:大原櫻子、櫻井海音、森田望智、松井愛莉、東啓介・宮尾俊太郎・石川瑠華、佐藤江梨子、西村まさ彦ほか

 

(STORY)
非常勤講師として小学校で働いていたが、解雇されてしまい、ひょんなことから芸能事務所でマネージャーとして働くことになった千歳(大原)。小さいころ、幼なじみにだまされたり恥をかかされて以来「うそが大嫌い」な彼女が、人気急上昇中のブレイク寸前若手俳優・藤代瀬那(櫻井)の担当に! 彼は美しい外見を持つが、いつスキャンダルを起こすか分からないほど女癖が悪く、うそが巧みな問題児だった!! さらに、その正体は、千歳をだましてバカにしていたトラウマの幼なじみ!? 俳優×強気マネージャーのゴシップラブコメが誕生。

公式サイト:https://www.tv-tokyo.co.jp/tsumarisuki/

©「つまり好きって言いたいんだけど、」製作委員会