一夫多妻をテーマにした異色ラブコメディ『ハレ婚。』(ABCテレビ 1月16日(日)スタート)で、約6年ぶりに主演を務める島崎遥香さん。インタビューで語ってくれた“ぱるる”の仕事の取り組み方や結婚観には、ファンへの愛情がたっぷり詰まっていました。

 

◆“3人目の妻”となった主人公とその夫、1人目の妻、2人目の妻との複雑で不思議な結婚生活を描いた本作。出演が決まった時の感想は?

自分が主演をやらせてもらえるとは思っていなかったのでびっくりしましたし、主人公の小春はすごく元気で、明るい女の子だったので正直いいのかな、できるかな、とも思いました。私は小春と正反対で、とにかく暗いので(笑)。小春の表情や言葉にうそがなく、どんな人に対してもちゃんと真っすぐ向き合うところは魅力的ですよね。うそがつけなくて行き当たりばったりみたいな性格は少し私と似ているかもしれないなと思います。でもお洋服も普段持っていないようなカラーで、あまりしないショートパンツタイル。髪も久しぶりにバッサリ切りましたが、アイドルの時からのファンの方はすごく喜んでくれています。私的にはシャンプーが楽になりました。

 

『ハレ婚。』

 

◆そんな正反対のヒロイン・小春を演じる上で意識していることは?

とにかく大きな声を出しています! 初日に撮ったシーンですごく叫んだので一気に声がかれちゃって…。ネットですぐプロポリスを買いました(笑)。ただ普段は叫ぶことはないし、なるべくお休みの日はしゃべらないようにしています。

 

◆作品を通して“一夫多妻”の同居生活を体験してみていかがですか?

原作を読ませていただいた時は、“一夫多妻”っていうことに対しての現実味はないですけど、そこには友情もあって「結婚」や「家族」についていろんな視点で考えさせられるなと感じました。結果として、私が龍之介(稲葉友)だったらいいなって(笑)。まどか(浅川梨奈)ほどの嫉妬はしないかもしれないけど、女性サイドは本当に好きだったら同居が難しい気がします。何となくですけど、そういう形の“恋愛”であれば理解できる気がしていて。男脳なんですかね?(笑)好きな人が複数いることについてはあまり抵抗ないです。私が男性だったら、きっと順位はついちゃいますけど(笑)。

 

◆小春が徐々にひかれていく夫・龍之介の魅力はどこにあると思いますか?

実は、私も龍之介が発する“結婚”にまつわるせりふに共感することが多いです。男性としても龍之介みたいなタイプは好きですし。龍之介みたいにちんぷんかんぷんな返しをしたり、何かあってもしゅんとするんじゃなくて引きずってなさそうな人がいいなと思います。私がひきずるし、根に持つタイプだからないものを持っている人にひかれるのかもしれないです(笑)。

 

『ハレ婚。

 

◆1人目の妻・ゆず役の柳ゆり菜さん、2人目の妻役・まどか役の浅川さん、夫の龍之介役の稲葉さんの印象は?

稲葉さんとは共演経験もあり、最初から気を張ることもなく普通にお話できています。髪もエクステを着けていて、声もアニメがあるわけではないですが、きっと龍之介はこんな声なんだろうなってすんなり入ってきました。梨奈ちゃんとまどかは全然違います(笑)。梨奈ちゃんが小春っぽい性格だなと思うくらいギャップがありました。柳さんはゆずそのまんま…って言ったら誤解があるかもしれないですけど(笑)、プライベートが関西弁なところは意外でしたね。八景島シーパラダイスでの撮影では合間に4人で夕飯を食べたんですが、(稲葉)友君がごちそうしてくれて。それから年下の梨奈ちゃんからもクレープやマラサダをおごってもらったことも。シーパラでの撮影時は、私もスタッフさんにジュースを差し入れさせて頂いたりもしましたが、現場の雰囲気作りはみんなに任せっ放しで。ダメダメです、1人で寝てることもありますし(笑)。本当にみんなに助けられています。

 

◆浅川さんが小春っぽいというお話もありましたが、島崎さんがご自身を登場人物に当てはめるなら…?

私はまどかかな? まどかのせりふは言いたくなることがあるんです。小春とまどかのシーンも好きです。まどかってミステリアスというかクールなイメージがあると思うんです。でも私の勝手な想像ですけど、もし龍之介の妻たち3人がアイドルだったらまどかが1番性格いいと思っていて。世間のイメージでは「絶対小春は性格良いよね」って思われがちですけど、違うんです! センターは小春かもしれないですけど、私が仲良くなりたいのもまどかです(笑)。

 

◆3人の妻を“アイドル”に例えるのは、島崎さんならではの発想だと思います(笑)。ご自身としてはデビュー12周年を迎えましたが、今後の展望はありますか?

元々結婚願望もないですし、相変わらず1人がすごく楽しいです。特にかき氷を食べているときが1番楽しい(笑)。それこそ結婚について考えると、常にファンの方がよぎるというか。永遠にファンサービスができる人でいたいし、ファンファーストで活動していけたらなと思っています。もうアイドルではないですけど、気持ちとしてはアイドルでいたいなって、小泉今日子さんと共演させていただいたときに思いました。小泉さんはすごいかわいくてカッコよくて共演者の皆さんや監督、スタッフの方も「キョンキョン!」って感じだったんですよ。だから女優さんとかタレントさんとか職業のジャンルにとらわれず、“ぱるる”でいられたらいいなっていう思いがあります。

 

『ハレ婚。』

 

PROFILE

●しまざき・はるか…1994年3月30日生まれ。埼玉県出身。A型。主な出演作品は『ゆとりですがなにか』(日本テレビ系)、連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK総合)や映画「翔んで埼玉」など。

 

番組情報

『ハレ婚。』
ABCテレビ(関西)
2022年1月16日スタート
毎週(日)後11・55〜深0・25

テレビ神奈川(関東)
2022年1月18日スタート
毎週(火)後11・00〜11・30

 

<STORY>
既婚者にだまされ続け、恋に疲れた小春(島崎)は東京から帰郷するが、父が病に倒れ、経営する喫茶店は借金が返せずに閉店することになってしまう。なんとしても店を守りたい小春の前に、龍之介(稲葉)と名乗る謎の男性が現れる。小春は龍之介から借金を肩代わりする代わりに結婚してほしいと求婚されるが、彼には既に“1人目の妻”・ゆず(柳)、“2人目の妻”・まどか(浅川)という2人の妻がいて…。

 

<STAFF&CAST>
原作:NON(構成 手塚だい)
脚本:山田佳奈
演出:二宮崇、山田佳奈、松嵜由衣
プロデューサー:中田陽子、松本太一、矢ノ口真実(The icon)
出演:島崎遥香、稲葉友、浅川梨奈、柳ゆり菜 ほか

©ABC

●text/山下紗貴