BiSが東名阪ツアー「NEW GENERATiON BiS TOUR」の初日公演を東京・Zepp Hanedaにて開催。新生BiSの船出を強烈にアピールした、熱狂のライブをレポートする。

 

東名阪ツアー「NEW GENERATiON BiS TOUR」は、新メンバー・ナノ3がBiS加入後初のツアーということもあり、チケットはSOLD OUT。会場は、期待に胸を膨らませた研究員(※BiSファンの呼称)で埋め尽くされた。

 

代表曲「STUPiD」で幕を開けた新生BiSのツアーは、序盤より完成度の高いパフォーマンスで、観客の度肝を抜く。そこからさらに「DESTROY」「スモーキン・ビリー」などの攻撃的キラーチューンで煽っていく5人。

 

その後もアッパーなロックサウンドで、走り続けていく彼女たち。満員の研究員もその熱に必死に食らいつき、会場のボルテージは天井知らずに高まり続けていく。

 

ライブ中盤には、2月23日(水)にリリースされるニューシングル『DA DA DA DANCE SONG』に収録されるカップリング曲「とまらない歌」が初披露され、会場はエモーショナルな空間へと変貌する。

 

エモーショナルなテンションを保ちつつ本編終了まで駆け抜けると、鳴り止まぬ拍手に応じてメンバーが再登場。アンコールでは、ニューシングル表題曲「DA DA DA DANCE SONG」も初披露!

 

攻撃的なダンスロックチューンが会場に響き渡ると、観客の熱狂が再び爆発し、大盛り上がりで新体制初のツアー1日目の幕を下ろした。観客の熱狂が示したとおり、新生BiSの船出は強烈なインパクトを残したと言えるだろう。

 

この後も大阪・名古屋と続いていくツアーも含め、2022年もとどまることを知らぬがごとく駆け上がっていくBiSから目が離せない。

左から)チャントモンキー、トギー、ナノ3、イトー・ムセンシティ部、ネオ・トゥリーズ

 

リリース情報

3rd Single『DA DA DA DANCE SONG』

2022年2月23日(水・祝)発売

【初回限定生産盤(CD+Blu-ray+写真集付きブックレット)】5,000円(税込)

【通常盤(CD)】1,100円(税込)

 

ツアー情報

東名阪ツアー「NEW GENERATiON BiS TOUR」

2022年1月21日(金)大阪・なんばHatch

2022年1月22日(土)愛知・Zepp Nagoya

 

WEB

BiS Official Site:https://www.brandnewidolsociety.tokyo

BiS Official Twitter:@BiSidol

ULTRA STUPiD RECORDS:@ULTRASTUPiD_BiS

 

●photo/大橋祐希