グラビアアイドル・小日向ゆかが25歳の誕生日を記念して、初写真集「小日向ゆか ファースト写真集 はじメェ〜まして。」を9月2日に発売。誌面カットと合わせて、アザーカットも公開された。

 

2021年2月のグラビアデビュー後、またたく間に人気アイドルとなった小日向ゆか。女性ファッション誌「Ray」(主婦の友社)のウェブモデル「Raygirl」という一面を持ち、CMや舞台出演など、タレント、女優としても活躍している。

 

ファン待望のファースト写真集は、最初の企画会議から小日向自身も参加し、コンセプトや撮りたいシーンを打ち合わせて作り上げていったという。その中で彼女が掲げた必須のシーンは、オフ日に単身で動物園に行くほど愛してやまない“ヤギとの共演”。そんな彼女の想いに答えるべく、ヤギと共演できるいくつかのロケ地候補の中から、本作では宮古島に決定した。

 

撮影は当初はあいにくの悪天候に見舞われたというが、自他ともに認める「超・晴れ女」の彼女が外に出ると、不思議と雨も止み、日が差しはじめ、ミヤコブルーと称される青く美しい海をバックに、健康的な美ボディを激写することに成功。

 

ほかにも小日向の希望であったプールでの水中写真はセクシーかつフェティッシュに。初めての下着でのグラビア写真や、透明感あふれる彼女が溶け込むような雨上がりの草原など、豊富なバリエーションで見ごたえともに十分なファースト写真集に仕上がった。

 

今回公開されたアザーカットは3点。雨上がりの小径で濡れた木々を照らす日射しと笑顔がまぶしいショットに、ヴィラのバスルームで本人も「盛れた」とご満悦のカット、さらに下着グラビアでは黒を基調にシースルーのレースを合わせて、上品かつセクシーに魅せている。

 

 

書誌情報

「小日向ゆか ファースト写真集 はじメェ〜まして。」
2022年9月2日(金)発売

撮影:野澤亘伸
定価:3,300円(税込)
発売元:徳間書店
商品URL:https://www.tokuma.jp/book/b610834.html
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4198655049