スイスの老舗高級時計ブランド、ジラール・ペルゴの“アイコン”といえる「ロレアート」コレクションが、世界17都市を舞台にしたプロモーション「ロレアート・アラウンド・ザ・ワールド」を展開中。世界各地の美しい風景☓ロレアートの融合を堪能できます。

20170721_hayashi_WN_01

 

世界の風景とロレアートが織りなす美

 ロレアートは、オン&オフどのようなスタイルにも合うラグジュアリー&スポーティウオッチ。その魅力を時計愛好家のみならず、機械式時計に馴染みのない人々にも知ってもらおうと7月10日からスタートしたのが「ロレアート・アラウンド・ザ・ワールド」です。

 

同社の公式Facebook、Instagramでは、ロレアートを着用した男女が、都市とロレアートの特徴あるキャラクターを写真で紹介しています。プロモーションはメキシコを皮切りに、パリや香港、ドバイ、ニューヨーク&ロサンゼルスなど世界17都市を、7日間ごとに更新していく予定だそう。

 

すでに公開された写真をチェックしてみると、ビジネスシーンを彷彿とさせる男性の手元と風景のカットや、青空広がるビーチで女性が身に着けている写真など、どのようなシーンに合わせてもロレアートがマッチしていることが感じられます。

 

また、8月14日(月)には東京☓ロレアートの写真もアップされる予定。デザイン性にも優れたロレアートが東京の風景とどのような融合を見せてくれるのか楽しみです。

 

フェイスブック「ジラール・ペルゴ」公式アカウント

インスタグラム「ジラール・ペルゴ」公式アカウント