フルモデルチェンジを受けたミラ イースの注目は、高い安全性能です。軽のなかでも最も手ごろな価格帯ながら、クルマと歩行者との衝突を回避する「スマートアシストIII」を採用。さらに、前後の誤発進抑制制御を搭載するなど、素晴らしい機能の充実ぶり。

 

先代モデルと比較して80kgもの軽量化に成功し、燃費性能の向上はもちろん、ハンドリングにも大きな恩恵をもたらしています。ステアリングの操作は、舵角に対してリニアに反応し、癖のない素直な味付けが印象的です。

 

自然吸気のみとなるエンジンはパワフルではありませんがスイスイと走る小気味良さが自慢。日常を支えるシティコミューターとして、ハイレベルな仕上りをみせています。

 

軽の本質を追求した新たなる挑戦!

20170723-yamauchi-06

ダイハツ

ミラ イース

SPEC[G“SAIII” 2WD]●全長×全幅×全高:3395×1475×1500mm●車両重量:670kg●総排気量:658リットル●エンジン形式:直列3気筒DOHC●最高出力:49PS/6800rpm●最大トルク:5.8kg-m/5200rpm●JC08モード燃費:34.2km/リットル

 

ベーシックモデルは約84.2万円とお手ごろ

20170723-yamauchi-05

低燃費・低価格を実現した新型。エントリーグレードの車両価格は84万2000円に設定され、身近な存在としてセカンドカー需要に応えます。

 

エンジンの設定はNAのみ!

20170723-yamauchi-01

全グレードが自然吸気(NA)エンジンで統一され、CVTを組み合わせます。駆動方式には2WDと4WDが用意され、幅広いユーザーを網羅しています。